ドライビングレッスンとカートレースでカーライフを演出する澤圭太主宰の団体

2010.06.26(土)彼女のカレラCUP 3rd レポート

集合写真
2010年6月26日、ハーバーサーキットにて彼女のカレラCUP 3rd in ハーバーサーキットを開催しました。このイベントは、集英社「週刊プレイボーイ」で好評連載中の「彼女のカレラ」作者、麻宮騎亜さん全面協力のもと、インドアカートを楽しむイベントです。彼女のカレラファンに多く参加いただいているほか、カートの速い遅いは一切問わないイベントですから、カート入門者にも参加しやすいものとなっています。
今回は2009年末、2010年2月につづき第3回の開催となり、走行25名に加え多くの見学者に来場いただきました。

4輪走行会カート走行会
麻宮騎亜さんには、告知・募集・景品の提供のほか、コラボイラストの制作など、多大なる協力をいただきました。ありがとうございました!麻宮さんのみんカラブログはこちら
ミニカーミニッツ
今回はスプリントレース付きの走行プランもご用意しました。グループでの参加なら自由にプランを選べ、参加料金も割引になります。麻宮さんもグループで参加いただきました。
Djacレーシングシューズ
カノカレカップといえば(ワンスマといえば?)レースクィーン!今回は藤崎あかねサン(オフィシャルブログはこちら)撮影はタダです。
彼女のカレラ彼女のカレラ単行本
夕方からの開催ですから、おなかも空きます。ケータリングとカノカレ×ワンスマオリジナルのチロルチョコをご用意しました。
ケータリングチャーシュー丼
カノカレグッズがたくさんのジャンケン大会は、毎回盛り上がりますね。ゲットしたグッズに麻宮さん&藤崎さん&澤圭太のサイン3連コンボは基本です。しかし、レースクィーンはみんなジャンケンが強い…。
レースクィーン撮影
今回はカノカレ×ワンスマコラボイラストがデザインされた準優勝盾を追加しました。この盾は甲子園の優勝旗と同じく、次回に返還していただくので、盾をもらったおふたりは自動的に次回強制参加です(笑)優勝・準優勝を決めたのは、タイムのリザルトでゾロ目に近い人。速さやレース順位で決まらないのがカノカレカップです。ちなみに今回準優勝の方は、前回ジャンケンで勝って優勝盾を持ち帰った方。強い!
また、参加者のtakerさんが制作した、彼女のカレラ痛車もお披露目でした。詳しくはワンスマ事務局ブログで。

PhotoGallery

 

彼女のカレラCUPは、ワンデイスマイルのイベントの中でもっとも「ゆる〜い」イベントです。カートに試しに乗ってみたいという方、麻宮さんに会ってみたいという方、レースクィーンと写真が撮りたいという方、どんな理由でもOKです。躍起になってカートで走る必要はありません。無理して3ヒート全部走らないで途中で止めても大丈夫。ちょっと汗をかくくらいで、カートを楽しんでください。次回の彼女のカレラカップは今秋を予定しています。
もうちょっとカートに本気で乗ってみたい、と思ったら、ワンデイスマイルカートレースへどうぞ。

開催日程・場所 2010年6月26日(土)17:00〜22:00
ハーバーサーキット
参加人数 走行25名、見学多数
走行プラン A:予選10分+決勝15LAP
B:予選5分+決勝25LAP
C:7分×3ヒート
D:7分×5ヒート
参加料金

個人参加:9,000円/1名
グループ参加(5名以上):8,000円/1名
Dプランは2,500円追加

澤圭太のレポート みんカラブログ 1 / 2

イベントカレンダー
開催日をクリックすると詳細ページを表示します。
2016年スケジュールはこちら

凡例
ドラサポ
広場トレーニング&エイターズ
袖森スポ走会&ライセンス講習会
カートイベント
その他のイベント
2017年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Smile for Japan!!

熊本地震災害に対する支援について
(2016年4月18日更新)

問い合わせ

澤圭太のみんカラブログ

ヘテムル
ワンデイスマイルWebサイトは
ヘテムルのサーバーで運用されています